2015年06月30日

2015年5月こんな本読みました。

 お察しの通りアホのように溜まっております。
どうなるんだろう6月分。。。。

2015年5月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:1356ページ
ナイス数:125ナイス

ぼくのゆうしゃ (7) (富士見ファンタジア文庫)ぼくのゆうしゃ (7) (富士見ファンタジア文庫)感想
全編シリアスの中ヨルの独白というかが一種の清涼剤に。そして後書きで笑わされるのはなんか釈然としない感がありますがいいぞもっとやれw。
読了日:5月1日 著者:葵せきな
新装版 捨て童子・松平忠輝(上) (講談社文庫)新装版 捨て童子・松平忠輝(上) (講談社文庫)感想
影武者徳川家康以来20年以上ぶりの隆慶一郎。なんか人物がコラボってる気がするのがなんともはやw。しかしやっぱりこの人の作品面白いなあ。
読了日:5月2日 著者:隆慶一郎
ポーション、わが身を助ける 1 (ヒーロー文庫)ポーション、わが身を助ける 1 (ヒーロー文庫)感想
評価が分かれるとは思いますがオチ無しヤマ無しで淡々と物語が進んでいる印象。もうちょっと話をうまく畳めると良くなると思うんですが。しかしこれアトリエシリーズみたいに国家規模の大錬金術師になったりする展開じゃないですよねw?
読了日:5月3日 著者:岩船晶
甘城ブリリアントパーク (6) (富士見ファンタジア文庫)甘城ブリリアントパーク (6) (富士見ファンタジア文庫)感想
ラティファ様の感情表現よかったなぁ。ヒロインの座は誰なんですかね。しかしTV最終話のあらすじ原作者だったんですね。好き放題やってるなー京アニとか思っててごめんなさい<m(__)m>。
読了日:5月4日 著者:賀東招二

読書メーター
posted by しまりん at 23:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

2015年4月こんな本読みました。

 ドゥォォォォリャー
ロマサガ2の例の技覚えるときのアレっぽくやってみたが正しいテキストは不明。

 1ヶ月分なんで重複もあると思うので後ほど修正します。
⇒してません

2015年4月の読書メーター
読んだ本の数:30冊
読んだページ数:7778ページ
ナイス数:78ナイス

人生 第10章 (ガガガ文庫)人生 第10章 (ガガガ文庫)感想
とんがり過ぎのヒロイン達と愛すべき俗物wとの話もついにおしまいかー。また忘れた頃にふらっとどっかで会いたいですね。話は忘れててもテンプレは覚えてるでしょうしw。
読了日:4月1日 著者:川岸殴魚
王様の仕立て屋 9 〜サルトリア・ナポレターナ〜 (ヤングジャンプコミックス)王様の仕立て屋 9 〜サルトリア・ナポレターナ〜 (ヤングジャンプコミックス)感想
コート編、最後の小ネタでした外套の話はちょっと身につまされます。しかし1巻完結という縛りの中、バリエーションが多過ぎるだろう作者w。
読了日:4月2日 著者:大河原遁
ガールフレンド(仮) 公式ビジュアルコレクションガールフレンド(仮) 公式ビジュアルコレクション
読了日:4月3日 著者:
初音ミク ‐Project DIVA‐ オムニバスコミック (角川コミックス)初音ミク ‐Project DIVA‐ オムニバスコミック (角川コミックス)感想
内容が薄い感は否めないんですけど原画イラストの方が曲に思いを乗せてコミカライズしていることに意味があるんだと思う。オープニングはゾクゾクした。
読了日:4月4日 著者:KEI
マンガヤ (2) (カドカワコミックス・エース)マンガヤ (2) (カドカワコミックス・エース)感想
打ち切りショックなのかなんなのか分からないけど途中絵が変わりすぎだろこれ。そしてここまで本音を覗かせてよかったんですかKADOKAWAさんw。色々な意味でリアルだった。
読了日:4月5日 著者:ツガノガク
ガールフレンド(仮) 椎名心実編 ~恋してマドンナ~ (電撃コミックスNEXT)ガールフレンド(仮) 椎名心実編 ~恋してマドンナ~ (電撃コミックスNEXT)感想
一連の4作の中で一番イメージとイラストが合ってたので購入。脇役も立ってたしもうちょっと見ていたかった。1年生編とかやらないですかね?誰が主役かは難しいですが。
読了日:4月6日 著者:秋奈つかこ
決起! コロヨシ!! (2) (角川文庫)決起! コロヨシ!! (2) (角川文庫)
読了日:4月7日 著者:三崎亜記
初恋ロケット (小学館文庫 たH 2)初恋ロケット (小学館文庫 たH 2)
読了日:4月8日 著者:タアモ
クズと金貨のクオリディア (ダッシュエックス文庫)クズと金貨のクオリディア (ダッシュエックス文庫)感想
ヒロインのクズさは凄いがこれを「見た目100%!」って言い切る展開は賛否はともかくマジ凄すぎる。渡航さんは俺ガイルでしか読んでなかったけど、どこでも読んでもアクセントだなあ。ここで終わっては何も進んでないので続きは出て欲しいが。
読了日:4月9日 著者:さがら総,渡航(Speakeasy)
夜来香恋結店 (コバルト文庫)夜来香恋結店 (コバルト文庫)感想
響野さんの書く会話はいい緊張感があってほんと好き。また続いてくれるといいんですけど・・・続きますよね?
読了日:4月10日 著者:響野夏菜
終舞! コロヨシ!! (3) (角川文庫)終舞! コロヨシ!! (3) (角川文庫)感想
なんとか映像化して欲しい気もするしそうでもない気もする。三崎さんらしい嘘現実っぽさ(造語)は好きですね。しかし「〜ですぞぉ」で分かる顧問の存在感は異常w。
読了日:4月11日 著者:三崎亜記
ライフル少女 (小学館文庫 たH 3)ライフル少女 (小学館文庫 たH 3)
読了日:4月12日 著者:タアモ
のんのんびより 8 (MFコミックス アライブシリーズ)のんのんびより 8 (MFコミックス アライブシリーズ)
読了日:4月13日 著者:あっと
中古でも恋がしたい! (GA文庫)中古でも恋がしたい! (GA文庫)感想
そういえばこの作者さんオーガストやってるんだっけーとか思われるタイトル群に吹いた。しかしデビュー前の作品なの?このカラーでやってればいいのに。
読了日:4月14日 著者:田尾典丈
彼女がフラグをおられたら 大丈夫、この体育祭は安全だから、絶対MVPを取れるわよ (講談社ラノベ文庫)彼女がフラグをおられたら 大丈夫、この体育祭は安全だから、絶対MVPを取れるわよ (講談社ラノベ文庫)感想
さあいよいよ次巻、第二次大戦始まるよ〜なのかな。菜波の記憶絡みの展開がすごい気になります。今更だけど恵の目から光が消えないことはあるのかw。
読了日:4月15日 著者:竹井10日
ストレイヤーズ・クロニクル ACT-1 (集英社文庫)ストレイヤーズ・クロニクル ACT-1 (集英社文庫)感想
1巻は顔見せというところでしょうか。今後を読んでみないと評価は何とも。映画見に行くことになったので次巻以降は視聴後で。
読了日:4月16日 著者:本多孝好
あのこと ぼくのいえ (小学館文庫 たH 1)あのこと ぼくのいえ (小学館文庫 たH 1)
読了日:4月17日 著者:タアモ
モブ恋 -3rd- (電撃文庫)モブ恋 -3rd- (電撃文庫)感想
「好きな人を好きでいる」ちえりが一番っていうのとモブ子とのカップリングは良かったと思うのですよ。たたかれてますけそこに至る過程はともかく。。。しかし春馬も鈍感さだけはラノベ主人公並みだなw。
読了日:4月18日 著者:志村一矢
コロシアム (電撃文庫)コロシアム (電撃文庫)感想
本来のこの方の作風ですね。怖いもの見たさで読み続けられてしまうのはさすが。個人的にはOP-TICKET〜の馬鹿テンションの方が好きなんですけど続刊はどうなるんだろう。
読了日:4月19日 著者:土橋真二郎
ログ・ホライズン9 カナミ、ゴー! イースト!ログ・ホライズン9 カナミ、ゴー! イースト!感想
ああ、シロエさんもこれは苦労するわというカナミさんとケロナルドさんのお話でした。やはり世界規模になると話の重層感がすごいわ。これの続きも読みたいってのは贅沢な願いですかね。
読了日:4月20日 著者:橙乃ままれ
ゲーマーズ! 雨野景太と青春コンティニュー (富士見ファンタジア文庫)ゲーマーズ! 雨野景太と青春コンティニュー (富士見ファンタジア文庫)感想
かなり複雑な人間関係なんだろうけど頭にスラスラ入ってくるあたりは葵せきなさんの技としか言いようが無い。なんでこんなにすれ違えるんだw。今後もゆるく読める話を期待。
読了日:4月21日 著者:葵せきな
クズが聖剣拾った結果 (3) (電撃文庫)クズが聖剣拾った結果 (3) (電撃文庫)感想
面白かった。面白かったんだけどエクスかリバーとか下ネタオビにいれちゃだめでしょーw。メルさんまた出てくるといいなー。
読了日:4月22日 著者:くさかべかさく
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5 (ガガガ文庫)感想
ここまでなりたけフィーチャーされてていいの?むしろ感謝状が贈られるまであるw。しかしいろはすさんのあざと可愛さはヤバイなー。
読了日:4月23日 著者:渡航
神様のカルテ0神様のカルテ0感想
自分の知り合いの医学部生とこの本の医学部のイメージがまるでリンクしないんですがあくまでフィクションなのかそれとも知り合いのほうが例外なのか。短編の中ではハルさんの話が好きですね、毛色が少し違うからだろうか。
読了日:4月24日 著者:夏川草介
赤髪の白雪姫 13 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫 13 (花とゆめCOMICS)感想
祝アニメ化。最初から追っていたので感慨深いです。別れのシーンよかったなー、変に泣かせるでもなく何にも感傷が無いでもなくなかなかこういうの読めない。
読了日:4月25日 著者:あきづき空太
ちはやふる(27) (BE LOVE KC)ちはやふる(27) (BE LOVE KC)感想
バトルは無く主人公もフェードアウトしてるけどそれだけに周りが生きている。かなちゃんと机君はほんと幸せになって欲しい。
読了日:4月26日 著者:末次由紀
一週間フレンズ。(7)完 (ガンガンコミックスJOKER)一週間フレンズ。(7)完 (ガンガンコミックスJOKER)感想
祝・最終巻。あっさりだったけどいい意味であんまり言葉はいらない話だったので良かったかな、と。沙希ちゃんと桐生くんの話は少し、いやかなり読みたいw。
読了日:4月27日 著者:葉月抹茶
舟を編む (光文社文庫)舟を編む (光文社文庫)感想
さすがは本屋大賞と言わずにはいられない。読者に関係ないものを分かりやすくかつのめりこませるようにに書けるってのは本当にすごい才能だと思う。今もまた辞書を作ってる人がいるんだろうなあ。自分にできるのは言葉を大切に使っていくことですかね。
読了日:4月28日 著者:三浦しをん
封鬼花伝  光綾なす千花の夢 (角川ビーンズ文庫)封鬼花伝 光綾なす千花の夢 (角川ビーンズ文庫)感想
途中二人の兄弟に大混乱させられましたが、ようやく飲み込めました。もうちょっと分かりやすくならなかったか。ともあれ完結お疲れ様でした。
読了日:4月29日 著者:三川みり
白桜四神 七夜月の運命の選択! (角川ビーンズ文庫)白桜四神 七夜月の運命の選択! (角川ビーンズ文庫)感想
もう本人だけあたふた話になってしまってませんかこれ?白桜もだんだんとデカイことができるようになってきて成長譚としては評価○。ちなみに秘密については「帝も知ってるよね?」とか思っているんですがどうなんでしょう。
読了日:4月30日 著者:伊藤たつき

読書メーター
posted by しまりん at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

2015年4月5週〜5月第1週こんな本読みました。

さてご無沙汰しております。
4月分はあとで存分にやりますがさしあたってはこちら。

今週のしまりんさんはー
一週間フレンズ完結。
本屋大賞舟を編む。
歴史長編隆慶一郎。
の三本です。来週もぜひ見てくださいねーんがぐぐ。

2015年4月27日 - 2015年5月3日の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2066ページ

一週間フレンズ。(7)完 (ガンガンコミックスJOKER)一週間フレンズ。(7)完 (ガンガンコミックスJOKER)
祝・最終巻。あっさりだったけどいい意味であんまり言葉はいらない話だったので良かったかな、と。沙希ちゃんと桐生くんの話は少し、いやかなり読みたいw。
読了日:04月27日 著者:葉月抹茶
舟を編む (光文社文庫)舟を編む (光文社文庫)
さすがは本屋大賞と言わずにはいられない。読者に関係ないものを分かりやすくかつのめりこませるようにに書けるってのは本当にすごい才能だと思う。今もまた辞書を作ってる人がいるんだろうなあ。自分にできるのは言葉を大切に使っていくことですかね。
読了日:04月28日 著者:三浦 しをん
封鬼花伝  光綾なす千花の夢 (角川ビーンズ文庫)封鬼花伝 光綾なす千花の夢 (角川ビーンズ文庫)
途中二人の兄弟に大混乱させられましたが、ようやく飲み込めました。もうちょっと分かりやすくならなかったか。ともあれ完結お疲れ様でした。
読了日:04月29日 著者:三川 みり
白桜四神 七夜月の運命の選択! (角川ビーンズ文庫)白桜四神 七夜月の運命の選択! (角川ビーンズ文庫)
もう本人だけあたふた話になってしまってませんかこれ?白桜もだんだんとデカイことができるようになってきて成長譚としては評価○。ちなみに秘密については「帝も知ってるよね?」とか思っているんですがどうなんでしょう。
読了日:04月30日 著者:伊藤 たつき
ぼくのゆうしゃ (7) (富士見ファンタジア文庫)ぼくのゆうしゃ (7) (富士見ファンタジア文庫)
全編シリアスの中ヨルの独白というかが一種の清涼剤に。そして後書きで笑わされるのはなんか釈然としない感がありますがいいぞもっとやれw。
読了日:05月01日 著者:葵 せきな
新装版 捨て童子・松平忠輝(上) (講談社文庫)新装版 捨て童子・松平忠輝(上) (講談社文庫)
影武者徳川家康以来20年以上ぶりの隆慶一郎。なんか人物がコラボってる気がするのがなんともはやw。しかしやっぱりこの人の作品面白いなあ。
読了日:05月02日 著者:隆 慶一郎
ポーション、わが身を助ける 1 (ヒーロー文庫)ポーション、わが身を助ける 1 (ヒーロー文庫)
評価が分かれるとは思いますがオチ無しヤマ無しで淡々と物語が進んでいる印象。もうちょっと話をうまく畳めると良くなると思うんですが。しかしこれアトリエシリーズみたいに国家規模の大錬金術師になったりする展開じゃないですよねw?
読了日:05月03日 著者:岩船 晶

読書メーター
posted by しまりん at 20:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。